スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社のネットのインタビュー 北九州市で節電対策

新聞で読んだ記事なのですが北九州市の市長は6月13日に、夏場の節電対策として
7、8月を「ノー残業マンス」として、市庁舎の全7区役所で午後6時に一斉消灯
する意向を明らかにしたそうです。
自治体で節電のために一斉小党するという取り組みは全国的にも珍しいという
ことです。視によると、期間中は職員に残業をさせず、午後6時の各課の課長か
担当課が消灯を確認して回る予定だということです。
原発問題が起こってから全国的にもテレビや新聞で「節電対策」に関する報道が
頻繁にされています。少しでも電気を使わないようにすることで、役に立つこと
があるかもしれませんね。


国際ジャーナル』は、昭和59年の創刊以来、経営者が必要とする生の情報を直接お届けしている経済情報誌です。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際ジャーナル
国際通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。