スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネスと国際ジャーナル スイス、34年までに脱原発

スイスの原子力発電シェアは約4割。

脱原発に伴い、省エネ推進や水力、再生可能エネルギー開発をすることで対応してい
くそうです。



これはもちろん、福島第1原発事故を受け、原子力政策を見直した結果の判断。



新設は禁止し、現在稼働している4カ所の原子炉5基は耐用年数を迎える2034年までに
順次廃止する。

また、北部ベズナウ発電所など、老朽化が進んでいた原子炉3基の改修計画を即時凍
結したそう。



前向きで素晴らしい国だと思います。

あとは電力が足りないからと、周辺の国の原発から電力を買わなければ完璧ですね。


21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
報道ニッポン
国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。