スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊国際ジャーナル ノロウイルスがまんえい

国際ジャーナル 2011年2月号で、「やっかいな“冬の敵” ノロウイル
ス」

・ という記事を見つけました。



ノロウィルス、先月、子ども達が次々と犠牲になり、大変な思いをしました。



突然、下痢と吐き気がはじまり、それと同時にトイレの争奪戦。

消毒はアルコール系は効かないというので、塩素系を購入して家中を消毒。

まるで、温水プールにいるかのような臭いが室内にまんえい。



病院で点滴をうけると、症状は見る見るうちに回復しましたが、

それでも他に移るかもしれない、という点では気が休まることがなく、

マスクにと消毒液を持ち続ける数日間でした。



おかげさまで私にはうつることなく終息を迎えたのですが、インフルエンザ同様

ノロウィルスもとても恐ろしい伝染病だと、改めて実感しました。


国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。