スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊誌国際ジャーナル コースター転落事故、業務上過失致死容疑で捜査開始

東京ドームシティでおこったコースター転落事故。



運営会社「東京ドーム」の社内規定では、「コースターの運行は社員か契約社員が担
当」

となっていたにもかかわらず、事故当時はアルバイトの女子大生に運行を任せていた
ことで、

警視庁は運営会社「東京ドーム」にたいし、安全管理体制や人員配置に問題があった
と判断、

業務上過失致死容疑で捜査をはじめました。



運営会社「東京ドーム」の経営状態もよろしくないという情報も一部からもれてい
て、

東京ドームホテルに関しては売却案も従業員の中では浮上していたそうです。



人件費を削減し、その結果ずさんな管理体制になってしまい、そして死亡事故に発
展。

今回の事故の代償は、とてつもなく大きいのではないでしょうか・・・


国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際ジャーナルは、対面取材方式で経営者に鋭い質問を浴びせる人気特別取材企画「地域に生きる人と企業」をはじめ、貴重な情報源をもとに「EXPERT'S EYE」「職人に訊く」「医療と福祉」「学びの現場から」「逸店探訪」「社寺聴聞」といった充実の特集記事、連載記事で好評を得ています。
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。