スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 耐え難い

尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件、その顛末と政府の対応と野党の冷ややかな態度とマスコミのバッシングと有識者たちの痛烈な政府批判は、耐え難いものがあります。テレビをつけると真っ先にこのニュースが嫌でも飛び込んでくるのが嫌。恥ずかしさと空しさで目も耳も覆いたくなる。中国人に対する日本人の偏見がさらに助長されることも醜い。あるワイドショーで考え方が違うということを説明するのに「中国人はヤクザ」だと言い放ってはばからないコメンテーターや、憲法変えてでも軍事で尖閣諸島を守るべきだとのたまう批評家、日本がどれだけ中国に技術協力や支援をしてやっていると思ってるんだと憤る司会者。報道は画一的に「中国になめられた」と嘆く。だからどうしたらいいのか誰も言わないし、竹島や北方領土のことも言わない。国際通信社の各雑誌でも同じように今回の外交的失敗を批判するでしょう。確かに間違っていたことは確かだから、管政府の支持率は急落するだろうし、中国はもっと強硬姿勢を貫いてくるでしょう。でも、日中・日米関係をここまで冷えさせたのは前政権ではないか、菅さんを民主党を選んだのは私たちだし、政治主導と言いながらこん・・覆縫灰蹈灰軻盂佞・僂錣辰討盥颪鮖戮・海韻燭里牢盈充腟舛如∈2鵑亮座屬牢盈修虜・鵑靴覆里・修譴箸盍盈修・汽犬鯏蠅欧新覯未覆里・△發Δ気辰僂衒・・蠅泙擦鵝・・・・・・
現代画報
報道通信社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。