スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 運動会シーズン

国際通信社が発行している雑誌には、「季節」を取り入れた記事がおそらく紹介されているかと
思います。

季節によってイベントが行われたり、家庭で必ず行うことなどがあるかと思うのです。

今でいうと「運動会」シーズンではないでしょうか。
自分の子供がどれだけ成長したかを見るのにいい機会なのだと思います。

先日、我が家でも子供が通園する幼稚園で運動会が行われました。幼稚園の運動会は午前中で
終りましたが、家族が参加したり、地域の高齢者が参加したりと大変充実した運動会だったと
思います。

我が家にとっては初めての幼稚園の運動会。子供がどれだけできるかどうか前日から私は緊張
していました。運動会の数日前に同じクラスの男の子から「いつも動きが遅いから、僕困ってい
る」ということを直接聞いたものですから、本当に大丈夫だろうかと心配していたのです。

運動会当日、我が子はかけっこは一番最後、リズム体操ではクラスの輪からずれて体操していま
した。違う意味で目立っていたかもしれません。が、私からすれば「とても成長してくれた」と
幼稚園の先生方に感謝したのと、練習を頑張った我が子を誇りに思いました。
運動会をきっかけに今まであまり話をしなかったお母さん方とも話をすることでコミュニケーション
をとることもできました。
主人は「むかで競争」に参加しましたが、普段仕事をしているために運動不足だったでしょう。
少しの時間でも体を動かすことによっていい運動になったのではないでしょうか。
カメラマン役も頑張ってくれたかと思います。

私も子供の頃運動会を経験してきましたが、「しんどい」「暑い」としか思わなかったのですが
親の立場になってから、運動会というのは素敵なイベントなんだと改めて思ったのです。




報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。