スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの国際ジャーナルの対談取材 ラジオの魅力

国際通信社では国際ジャーナルという雑誌を出版していますが、雑誌を読みなが
らラジオをかけて音楽を聴くのが最近のスタイルです。ラジオについては、今の
時代ではちょっと「スロー」なメディアかもしれませんが、意外に情報量が多い
メディアではないかと、最近見直しています。テレビだと、雑誌読みながら見る
ことはできませんが、ラジオだと可能です。そのほかにも、手仕事をしながらラ
ジオを聞いていると、単純な作業をしているときでも、気が紛れますから、仕事
がはかどったりします。ラジオでは音楽を聞くほかに、時事問題の解説を聞いた
りします。テレビと違って、ある程度時間をかけて説明してくれますから、
ちょっと難しいニュースの内容でも、理解がしやすくなります。最近では、イン
ターネットにつながっていると、インターネットラジオを聴くこともできるよう
になりました。以前は有線放送を自宅で契約したこともありましたが、インター
ネットラジオであれば、音楽のジャンルも沢山あり、BGMを流すには有線放送
の代わりになりますので、毎月の費用も節約できます。普通のラジオでは海外放
送は聞けませんが、インターネットラジオであればそれも可能ですから、面白い
ですね。







現代画報 詐欺・強盗事件の増加と若者 現代画報社
国際ジャーナルを求めて 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。未来を切り拓くため、今後も価値ある情報提供と充実した経済活動を追求し続けます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。