スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 本を読む姿

少し前に大好きな作家の小説を読破して、すっかり活字中毒になってしまいました。読書というのは不思議なもので、一度読む習慣から離れてしまうと、何ヶ月も読まなくなるのですが、長い小説などにはまって読み続けると、それを読み終わっても活字が恋しくてたまらなくなることがあります。今がそんな感じ。あー 早く何か読みたい。本の世界にどっぷりはまりたいと思う。web小説にはまったこともあります。でも、続き物だったりすると次のアップまで1ヶ月も待てないんですよねえ。どうしてもスピードを求めてしまいます。本はジリジリしつつも、早く出ないかな~と待てる。不思議です。現代画報に「本を読む」というシンプルなタイトルの記事が出ていて、何だかニヤリとしちゃいました。我が家の小学生二人はなかなか本を読みません。低学年だからなのかもしれないけれど、本好きの母としてはちょっと残念です。そこで、本は面白いということを、自分が読んでいる姿を見せることで伝えられないかなと思って、子供の前で出来るだけ読むようにしています。作詞家の阿刀田高氏が雑誌に「自分の親の姿をいろいろ思い浮かべるけれど、一番好きだったのは・・∨椶鯑匹犹僂澄廚箸い・蹐魎鵑擦討い董△いい覆△隼廚辰燭里・貳屬里④辰・韻覆里任垢・・B羹蠅卜・鳥僂汎韻犬阿蕕ぁ∨椶鯑匹犹僂鮖匐,竜⑱韻卜韻瓩襪海箸・任④燭藾播┐任垢茲佑─・任癲¬潅罎砲覆蠅垢・襪函屬ハ譴気鵝,竿咾泙澄繊・廚砲覆辰舛磴Δ里乃い鬚弔韻覆・討蓮・・・・・・
現代プレス・国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報
国際ジャーナルの取材・・ wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 経営者の為の異業種ネット 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。