スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社 関西に存在する二つの空港について

このところ日本における航空行政の話題がよくニュースになっているのではない
でしょうか。国際ジャーナルでも、そのあたりの特集については見た記憶があり
ます。特に話題となっているのが関西です。大阪には、大阪国際空港、通称伊丹
空港と、1994年に開港した、関西国際空港の二つが存在しています。これは
どのような特徴があるのでしょうか?伊丹空港ですが、大阪の中心地である梅田
まで電車で30分程度です。ですから交通が便利な空港であると言えます。一
方、関空については1時間以上かかりますから、ちょっと不便であると思いま
す。このあたりが、複雑な状況を生み出しているのではないかと思います。伊丹
空港売却という主張なども、前からでていますが、どうなっていくのでしょう
か。大阪の橋下徹府知事ですが、伊丹空港廃止を主張しています。しかし、これ
に対して反対派の攻勢も強いようです。なかなかはっきりとした結論は出にくい
のかもしれませんね。4月25日には、橋下府知事と前原誠司国土交通相が、こ
の空港の件について話をしていますが、結論は平行線をたどった模様です。これ
からの関西の経済的な発展にも関係してきますので、この話題については、これ
からも目にすることになりそうですね。





発刊が楽しみな報道通信社の報道ニッポンへの思い
現代画報の美食探訪を読んで 経営者の為の異業種ネット 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています wiki 現代画報は現代画報社から出版されています 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。