スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル 後期高齢保険料

厚生労働省は3月30日、75歳以上を対象とする後期高齢者医療制度について、2010年度
からの各都道府県の年額保険料を発表しました。これは、見込み額ということです。

1人当たりの平均額で最も高くなるのは東京都の8万8439円で、最も低いのは秋田県の
3万8110円だそうです。全国平均は6万3300円だったということです。

2009年度との比較では、増加は31都道府県、減少は15県、増減なしが1県となっているよ
うです。額面で最も増えるのは東京都の4165円増、最も減るのは茨城県の2668円減だった
ということです。全国平均では、2009年度比2.1パーセントの1300円の増加となるというこ
とです。

当初は全国平均で約14パーセントの大幅増が見込まれたということですが、都道府県が積み
立てている財政安定化基金を各都道府県広域連合が取り崩すなどして上昇を抑えたといい
ます。

この後期高齢者医療制度の保険料は、高齢者の所得水準や医療費によって都道府県ごとに
異なるということで、各広域連合が2年に1回見直すことになっているということです。

国際通信社から発行されている雑誌にも、様々な内容で「高齢者」について取り上げられて
いたように思います。年を重ねると、どうしても体調に異変が起きやすくなってしまい、
病院へ足を運ぶ人が多いのでしょう。やはり、歴史を歩んできた人々にはますます元気で
長生きしていただきたいと思っています。私たちが忘れてはならない歴史を知っている人た
ちが今、元気でいることは素晴らしいことだと思います。


国際ジャーナルで掲載
国際通信社Booksブログ 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 wiki 国際ジャーナルの掲載企業 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際ジャーナルの求人 アルミ加工・マシニング加工・切削加工|宮島精工 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際通信社の国際ジャーナル インドカレーのラニー 現代画報は現代画報社から出版されています 国際ジャーナルの掲載企業 日本は総中流社会に戻れるのか? - 国際通信社 ... 国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

フリーエリア
プロフィール

次郎と太郎

Author:次郎と太郎
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。